1週間以内にお金を借りるについて書いてみました。

お給料日前のピンチの時に、仕事で接待が必要になった方や
友人の披露宴に出席するようになった、急に実家に帰らなければ
ならないなどで1週間以内にお金を借りる必要がある方が大勢おられます。

多くの社会人の方が、郵便局や銀行などで定期預金を
されている方が多いと思うので、総合口座にセット定期にしている方であれば
キャッシュカードから自分のお金で融資を受けることが出来るので、大変便利です。

残高が不足している場合は、通帳にマイナスの
表示がされてしまいますが、消費者金融のキャッシングやクレジットカードの
キャッシングを利用するよりも、低金利で融資を受けることが出来るのが特徴になっています。

給料日がすぐであれば、お金が入ったら返済をすることが出来るので
金利を抑えることが出来るので大変便利です。

急にお金が必要になって1週間以内に現金を用意しなければならない方は
利用されると便利です。

関心を持たれた方は、上手に利用してほしいです。

このブログ記事について

このページは、pjが2013年1月10日 12:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「給料日までに必要なお金が足りない!?」です。

次のブログ記事は「お葬式は急な出費!だからお金借りるのです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。